2022年5月5日のカンブリア宮殿に、ダイドーグループホールディングス社長 高松富也さんが出演しました!
 
ダイドードリンコの販売戦略の柱、自動販売機のことをお話してくれてましたが、ここではその自販機をよりエキサイティングにしているおまけの機能について着目してみました。
 

ダイドー自動販売機の秘密!

ダイドーの自販機といえば、やっぱりルーレットの当たり機能を思い浮かべる人が多いかと思います。
 
実際、商品購入後に回るルーレットは、当たればタダでもう一本もらえるわけですから、ケッコー興奮する瞬間でもあります。
 
そこで、当たる確率ってどれくらいなのか知りたくなり、早速調べてみました。

当たる確率ってどれくらい?


ネットには色んな話が飛び交っていますが、やはり一番確かなのは販売元のダイドードリンコさんですので、そちらの情報をお伝えしますね。
 
結論からいいますと、当たる確率は「企業秘密」なので、公開は不可能ということです。
 
しかし、ヒントとしては、景品表示法という法律に従って「景品に関わる売上予定総額の2%以内」に設定しているとのこと。
 
ま、正直そんなこと言われてもよくわかりませんけどね。
 
ただ経験上いえることは、間違いなく当たります、そのうち、誰かに。。
 
私、何度も当ててますから。
 
え~、それで興味深いのが、どの自販機も同じではなくて、機種によっても確率が違うのだそうです。

もしも当たったらコレ気を付けて!


4桁の数字が揃ったら当たりになるわけですけど、そのままどのドリンクにしようか考えすぎていると、とても残念なことになってしまいます。
 
実は、当たりが出てから「30秒以内」にボタンを押さないと、当たりの権利が消滅してしまうからです。
 
ですので「もしも当たりが出たらコレにしよう!」と、購入前から決めておくのがお勧めです。
 
捕らぬ狸の皮算用かもしれませんが、権利を失うのも嫌ですし、焦って好きでもないものを選んでしまうと後悔してしまいます。
 
何事も備えあれば患いなしということで、せっかくのチャンスを逃さないようにしましょう。

連続で当たることはあるの?


これは、私個人の体験ですが、連続で2回当たりが出たことが数回あります。
 
私だけではありません。
 
近所にある同じ自販機で友だちや家族も何度か経験をしています。
 
「やったー、当たったー!」ということで1本無料で獲得した後、さらにルーレットが回ってもう一度当たるということです。
 
つまり、1本分のお金で3本手に入れたわけですね。
 
ま、直近の話ではなく何年も前のことなので、現在はそういうことが起きないようになっているかは、正直わかりません。
 
あくまでも個人的な過去の経験談としてお伝えしました。

絶対当たる方法(攻略法)はあるの?


以前、確か2016年頃でしたか、Twitterで「当たり付き自販機で絶対当たる方法」が話題になっていたことがあります。
 
結論からいいますと、その攻略法は存在はしていますが、真偽のほどは不明です。
 
その具体的な方法は、通称・シンクロ法やデバッグ法など、ネットで検索してもらうと色々と出てくるので、興味のある方はご自身で調べてもらうといいと思います。
 
ここでは、それらの方法について検証するとかではなく、やはりメーカー・ダイドードリンコさんの回答をご紹介しますので、ご参考になさってください。
 

今回の動画の自動販売機設置元ではありませんが、大手飲料メーカー・ダイドードリンコ広報・IR部は「弊社の製品では同様の手順を踏んでいただいても必ず当たるということはありません」と当たり付き自動販売機の攻略法を否定。しかしダイドードリンコ以外の自動販売機の設定については分かりかねるとのことで、自動販売機に関連する複数の団体にも取材を行いましたが、同様に個別の案件については回答が難しいとのことでした。

まとめ

当たり付き自動販売機の確率を知りたかったのですが、残念ながら企業秘密ということで、確かな答えを得ることはできませんでした。
 
それでも、毎日買っていれば年に何回かは当たるんじゃないかと、個人的には感じています。
 
ということで、何気にコンビニあたりで買うよりも、当たり付き自動販売機から買う方が得をする可能性があるということですね!

おすすめの記事