スポンサーリンク

2020年9月6日放送のつぶれない店でネパール人のレストランについて紹介されました!

「だいすき日本」ネパール人のレストラン

「だいすき日本」お店情報

お店情報
ネパール料理、インドカレー、ステーキ
東京都板橋区仲町37-7 古内ビル 1F
03-4285-6127
東部東上線・ 中板橋駅南口から南方向130m / 徒歩2分
中板橋駅から222m
営業時間:11:00~15:00
:17:00~22:00
全席禁煙
定休日:水曜日

口コミ

いっときは全国的にブレークした「だいすき日本」。マスターの「ヤラレタネ」のツイートは今も忘れ去られることなく、全国からここのナンを食べにくる方は絶えません。閉店のときは惜しむ声が後を絶たず、再開のときは絶賛と応援が相次ぎました。これほどみんなに愛されるお店は世界的にも少ないと思います。
再開は同じ中板橋ですが場所が変わりました。赤い扉を開けると、皆から愛されているマスター、ビカスさんが出迎えてくれます。この温かさがファンの多い理由です。

メニューはシンプルで、4種類のカレーから1?2種選んで、ライス・プレーンナン・チーズナン・スパイシーポテトナンとの組み合わせを選ぶだけです。あと、プライドカレーというドライカレーのような料理もあります。

チーズナンをオーダーするとやはり多少時間がかかります。待ち遠しいです。

「ダブルチーズナンセット」\1,050

本日のカレー「サグカレー」と定番「チキン」をチョイスしました。
チーズナンは、すでにチーズがエロティークに流れ出していて、すげえ美味そう! しかしこのボリュームを見た瞬間、半分は持ち帰りだな、食べきれん、と思っていましたが…。

美味い。チーズナンすげえ美味い。口の中より持つ手が火傷しそうです。甘ーいチーズですが全然飽きません。チーズナンそのものも美味しいのですが、カレーがナンを助けて美味さ倍増です。カレーも美味いんです。サグもチキンもちゃんと個性を持ったスパイスで、やっぱり全然飽きません。
で、結局チーズナンを難なく食べ切りました。このボリュームをあっさり食べきれるとは…美味しいということがいかに大事か、ということですね。

何だかよくわからない感想になりましたが、とにかくトータルで美味しいんです。それは居心地も含めてです。「だいすき日本」が中板橋にあることは奇跡的な出会いです。ビカスさん、いつまでも板橋でよろしくお願いしますね。
ごちそうさまでした。私もだいすきですよ。また来ます。

中板橋の地元住民にすっかり溶け込んでいるビカスさん。 昼過ぎに中板橋商店街を歩いていたら、ばったり会ったんですが、地元の商店で流ちょうな日本語でお買い物。
買い物客にも声をかけられているし、すっかり町の有名人。
「食べに来てね~♪」と声かけられたんで、早速カレー相棒を連れて夜の「だいすき日本」へ。
今日は飲みが中心なんで、ネパール料理のおつまみを頂きました(^^♪

#チキンティッカ

#マトンセクワ

#モモ

#チーズナン
ビカスさん、料理を出し終わったら、一生懸命スマホをいじってるから、「何やってんの」と尋ねたら、SNSで知り合ったブラジル人のお母さんが、日本で暮らす息子に会いに、空港から東京に向かっていると。 ぜひ、だいすき日本へ来てください! と連絡したら、来てくれることになったんだよ~と嬉しそう。 おもしろいのが、そのSNS、ビカスさん、英語をスペイン語変換しているから、あまり正確じゃないらしい。 ブラジル人のお母さんは全く英語がだめらしい。 まさか、日本の中板橋を舞台に、ネパール人のお店にブラジル人が来るなんてね。 おもしろそうだから、その親子がくるまで、ほかの常連さんたちも一緒に待っていたら、本当にきました。

これは日本代表としても、歓待せねば! と一緒に待っていた常連さんも交えて、日本語、ブラジル語、英語、身振り手振りで会話しながら、ブラジル人親子を囲んで、中板橋で国際交流(^^♪。 とても温かい国際交流にほっこりする夜なのでした。 ビカスさんのやさしさが嬉しいよね

まとめ

外国人が日本で頑張って美味しい料理を提供してくれています!

スポンサーリンク
  • つぶれない店【サブウェイ!全商品テイクアウトOK!UberEatsも導入!】
  • つぶれない店【吉野家東京工場!牛肉・玉ねぎ・タレの秘密に迫る!】
  • つぶれない店【だいすき日本!ネパール人のレストラン】
  • つぶれない店【廃バスの郷土料理店*ザリガニ・すっぽん・鴨・うなぎ】
おすすめの記事