動画配信サービスを無料期間だけ楽しむのもアリ!

定額見放題の動画配信サービスでは、新規ユーザー獲得のために、一定期間の無料視聴サービスを実施しているところがほとんどです。
 
運営会社としては、そのお試し無料期間中を終えたら、有料会員として毎月継続して欲しいわけです。
 
もちろん、そのサイトが気に入ればそのままずっと継続することに問題はありませんが、そもそもお金を払わずにずっと無料で視聴したいと思っている人も多いと思います。
 
とは言え、永久に無料で見ることができる都合の良い動画配信サービスはありませんから、どこかのタイミングで有料会員にならなければいけませんね。
 
そうと分かっていても、できる限り無料期間を長くしたい場合には、サイトを変えて次から次へと"はしご"していくしかありません。
 

 
つまり、定額見放題で無料お試しサービスを行なっている動画サイトを、複数もしくは全部利用してみるわけです。
 
登録・解約の繰り返しで少々面倒くさい部分もありますが、どの動画サイトが自分に合っているかが明確にわかりますので、その手間を掛けた労力は決して無駄にることはありません。
 
むしろ、ネット検索でおすすめランキング的なサイトを参考にするよりも、あなたにとっての使いやさ・コスパ・作品数など…、自分が求めているサイトに巡り合える確率が高くなります。
 
そもそも他人が比較してイチ押ししていたとしても、あなたが求めている条件に合うかどうかは保証の限りではありませんので。
 
せっかく動画配信サービスの企業様が無料視聴の機会を与えてくれるわけですから、そこは有効に利用させて頂き、お気に入りのサイトを探してみましょう。

無料お試し実施中の動画配信サイト

ということで、無料お試し実施中の動画配信サイト10社を一覧にしてみましたので、よろしければご参考になさってください。
 

無料期間 月額料金(税込) 参考
dアニメストア 31日間 440円 詳細を見る
Amazonプライムビデオ 30日間 500円 詳細を見る
dTV 31日間 550円 詳細を見る
TELASA 15日間 618円 詳細を見る
WATCHA 31日間 869円 詳細を見る
ABEMAプレミアム 14日間 960円 詳細を見る
FODプレミアム 14日間 976円 詳細を見る
Hulu 14日間 1,026 円 詳細を見る
TSUTAYA TV 30日間 1,026円 詳細を見る
U-NEXT 31日間 2,189円 詳細を見る

 

U-NEXT

 

無料お試しサービスの注意点

無料期間の2週間~1ヶ月を過ぎると、そこから先は自動的に有料に切り替わります。
 
ですので、無料期間内に解約をする必要があります。
 
もちろん最終日でも構いませんが、忘れたり勘違いるることもありますので、期日の数日前には解約の手続きを行った方がいいでしょう。

無料期間内に確認しておきたいこと

せっかくの無料期間を存分に利用して、その動画配信サービスの良い点・悪い点にも注意しながら見ていきたいものです。
 
そうすることで、後々見て回る他の動画配信サービスとの比較が自分なりに出来ますから、最終的に有料会員に登録するサイトを決める場合に役立ちます。
 
では、どんな点に着目したらいいのかというのを並べてみますので、ご参考になれば幸いです。

月額料金と作品の数と質

月額料金は、安いに越したことはありませんが、作品数や人気作が充実しているのか?古いものばかりで新しい作品が少ないなど、料金と取扱作品とのバランスがチェックポイントになります。
 
また、オリジナル作品をリリースしているところもありますので、そういう点でも少々料金が高くなったとしても、それなりの価値を感じられるはずです。

 
 

ダウンロードが出来るか?

常にWi-Fi環境が整っている自宅で見るのであればあまり気にしなくても構わないのですが、オフラインの外出先や移動中にも視聴したいとなると、動画のダウンロードが必要になってきます。
 
特に動画の場合、スマホなどではかなりのデータ量を消費してしまいますので、あらかじめ利用するデバイスにダウンロードすることで、安心して視聴することが可能になります。

同時視聴が可能か?

同時視聴というのは、同じアカウントで複数のデバイス(端末)を使って同時に視聴することを言います。
 
例えば、パソコンで動画を視聴している時、他のスマホ・タブレット・テレビでも同時に視聴ができるということです。
 
大よそひとりの場合には無くても問題ないのですが、家族でそれぞれが個々に見る場合ですと、とても便利で経済的な機能になります。
 
また、複数のデバイスといっても、その台数に制限があるサイト、無制限で登録できるサイトに分かれます。

目的別で選ぶ

動画配信サービスといっても、それぞれに特徴があり、それは特定の配信ジャンルに強く力を入れていることが多いです。
 
例えば、アニメやスポーツ、映画やドラマなどがそれに当たり、dアニメストアのように、完全に特化しているサイトもあります。
 
これに関しては、その動画の数量が多かったり、最新の人気作品を配信しているかどうかがチェックポイントになります。

まとめ

動画配信サービスを選ぶ際には、料金と作品数や質のバランスが大切です。
 
そのためには、無料視聴サービスを徹底的に利用して、あなたの好みに合うサイトを探すのがお薦めです。
 
ここでは、無料視聴期間の案内として10社のサービスをご紹介しました。
 
その中から料金的に無理なく負担できそうなところからで構いませんので、
まずは無料視聴でお試し体験してみましょう!

 
 

おすすめの記事